【応用編】プラグイン『Contact Form 7』でお問い合わせが3倍増える使い方

mail2
『Contact Form7』はあなたのブログに簡単にお問い合わせフォームが設置できる
超メジャーなプラグインです。

まだ『ContactForm7』を導入されてない方は
是非、導入してくださいね。

参照記事:【基本編】プラグイン『ContactForm7』でお問い合わせが3倍増える使い方

この記事では【応用編】という事で、お問い合わせフォームを
カスタマイズしていきます。

やる事はコピペで出来ますので安心してくださいね。

カスタマイズは様々なやり方がありますが
今回は私がカスタマイズして簡単で反応が良かった物
紹介します。

当ブログでも最初はデフォルトのままお問い合わせフォームを
設置していましたが、カスタマイズすることで、お問い合わせが
急激に増えました。

現在も当ブログのお問い合わせフォームでも活躍しています。
参考: http://1to10.biz/contact-me


カスタマイズの概要


1.お問い合わせのページにコードを張り付ける。
2.design.cssにタグをコピペ。
3.固定ページにショートコードを張り付ける。

このような作業で当ブログのようなお問い合わせフォームを
作れます。

それでは1つ1つ説明していきます。

お問い合わせページの設定


WordPressダッシュボードより
「お問い合わせ」⇒「コンタクトフォーム」の順にクリック

新規で作成するか元々あるものを編集します。

contact8

「コンタクトフォーム」のところに下記のタグをコピペします。

contact9

コンタクトフォーム用タグ


当ブログでは郵便番号・都道府県・ご住所は削除しています。


最後に保存してください。


2.design.cssにタグをコピペ


WordPressダッシュボードの左側
「外観」⇒「テーマ編集」の順にクリック

contact10

右側の「design.css」をクリック
contact11

下記画像のような画面になります。

contact12

必ずメモ帳などにバックアップを取ってください。

メモ帳はパソコンの「スタートメニュー」⇒「すべてのプログラム」⇒「アクセサリ」
の中にあります。
メモ帳に「design.css」の全文をコピペすることでバックアップできます。


「design.css」の一番下までスクロールします。

contact13

一番下に下記コードをコピペしてください。



「ファイルを更新」をクリックする。

これで設定は完了です。

3.固定ページにショートコードを張り付ける


当ブログの固定ページを確認してみましょう。
contact14


固定ページの新規追加
contact16

タイトル、本文、ショートコードを入力する。
contact17

ショートコードは下記画像を参照にコピーしてください。
contakut15


最後に公開すれば完了です。


疑問・質問は下記画像をクリックして
お気軽にお問い合わせください。

mail2

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ運営者

    tatu


    皆様の応援により
    7日間でランキング
    1位獲得!!

    いつも応援していただきありがとうございます。

    ranking


    ついに40代に突入してしまいました。
    ネットビジネスでは10年間あれやこれやと情報プレナーの方にお金を積んできました。
    いわゆる「ノウハウコレクター」ってやつね。
    私の中ではそんなお洒落な表現ではなく、ただ行動をしなかった、弱虫太郎って感じです(汗)

    しかし、

    ネットサーフィンしか知らないこの私はメチャメチャ成長したんです。
    wordpressで運営しカスタマイズ
    無料レポートを作り
    メルマガを発刊
    するようになりました。

    しかし、私は普通の会社員です。
    子育てにも積極的に参加しています。
    限られた時間で、副業として出来ているのには理由があります。
    そのとんでもなない裏話は

    TATUのプロフィールへ

    お問い合わせは無料だよ(笑)

    mail2
    ワードプレスの導入の仕方など、質問・疑問をお気軽にお問い合わせください。
    お問い合わせはこちら

    このページの先頭へ