アクセス解析に便利なプラグイン『Count Per Day』の使い方

kaiseki
アクセス解析をする為にWPプラグイン『Count Per Day』は
とても便利なプラグインです。

Count Per Day』は「閲覧数」「訪問数」「閲覧ページ回数」「リアルタイム」表示など
Google アナティリクスよりとても見やすいです。


ただ1つ注意しなければならないことがあります。

無用なクローラーが訪れてしまう為、アクセス解析が正確に
できない。
ただ、この問題は設定を行うことでクリアできますので安心してください。

ブログ運営した当初はこのアクセス解析の結果を表示しない方が
いいと思いますが、アクセスが増えて来た時に自分のブログにアクセス数
をアピールすることも差別化につながりますね。

サイドバーにも簡単に表示できますので、アクセス解析するには
便利なプラグインです。


早速、下記3項目を説明していきます。

・『Count Per Day』のインストール方法
・無用で有害無益のクローラーの登録方法
・サイドバーにアクセスを表示する方法

Count Per Day』のインストール方法


あなたのダッシュボード画面より
「プラグイン」⇒「新規追加」⇒「Count Per Day」で検索

インストールが完了したら有効化

参照:『WordPressワードプレスにプラグインをインストールする動画



無用で有害無益のクローラーの登録方法


クローラーとは、各検索サイトや研究機関がWebサイトの情報を収集するために
利用している自動巡回ロボットのことです。

世界のいろいろなロボットがあなたのブログを訪れて、
正確なアクセス解析ができなくなってしまいます。

その為に、その無用で有害無益なクローラーを排除すべく
設定していきます。
設定方法はコピペで終わりますので参考にしてください。

yuugai

ダッシュボード左側の
「設定」⇒「Count Per Day」⇒「設定タブ」の順にクリック

「無視するボット」という項目に下記の情報をコピペしてください。
コピペが済んだら、更新をクリックして完了です。



ichiro
findlinks
gooblog
UnwindFetchor
PostRank
Crowsnest
larbin
JS-Kit
twieve
Hatena::BookmarkAcoon
Jakarta Commons
MetaURI API
WWW-Mechanize
facebookexternalhit
butterfly
FlipboardProxy
Googlebot-Image
Yahoo-MMCrawler
Baiduspider
e-SocietyRobot
BaiduImagespider
Yeti
Googlebot
ICC-Crawler
e-SocietyRobot
Steeler
Teoma
Baiduspider
YodaoBot
TurnitinBot
BecomeJPBot
BecomeBot


サイドバーにアクセスを表示する方法


『Count Per Day』で得たアクセス数をサイドバーに
簡単に表示することができます。

「外観」⇒「ウィジェット」の順にクリック

yuugai2

サイドバーに「Count Per Day」の移動は完了しましたか?

yuugai3

表示したい項目にチェックを入れてください。
「保存」をクリックして完了です。

お疲れさまでした。

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ運営者

    tatu


    皆様の応援により
    7日間でランキング
    1位獲得!!

    いつも応援していただきありがとうございます。

    ranking


    ついに40代に突入してしまいました。
    ネットビジネスでは10年間あれやこれやと情報プレナーの方にお金を積んできました。
    いわゆる「ノウハウコレクター」ってやつね。
    私の中ではそんなお洒落な表現ではなく、ただ行動をしなかった、弱虫太郎って感じです(汗)

    しかし、

    ネットサーフィンしか知らないこの私はメチャメチャ成長したんです。
    wordpressで運営しカスタマイズ
    無料レポートを作り
    メルマガを発刊
    するようになりました。

    しかし、私は普通の会社員です。
    子育てにも積極的に参加しています。
    限られた時間で、副業として出来ているのには理由があります。
    そのとんでもなない裏話は

    TATUのプロフィールへ

    お問い合わせは無料だよ(笑)

    mail2
    ワードプレスの導入の仕方など、質問・疑問をお気軽にお問い合わせください。
    お問い合わせはこちら

    このページの先頭へ