WordPress Ping Optimizer設定方法と使い方

prg2

WordPress Ping Optimizer』は記事更新時に
ping送信を行う設定ができる上、重複送信を防ぐことができます。

pingの重複送信はスパム扱いにされ、何回も繰り返すと
ping送信が出来なくなる場合があります。

WordPress Ping Optimizer』の設定を説明していきます。


WordPress Ping Optimizer』の設定方法


WordPress Ping Optimizer』はwordpressのダッシュボードから
「プラグイン」⇒「新規追加」⇒「WordPress Ping Optimizer」で検索。

参照:『WordPressワードプレスにプラグインをインストールする動画

インストール完了後に「有効化」をクリック。

wordpressダッシュボードの左側メニューの
「設定」の中に「WordPress Ping Optimizer」ができます。

ping1

PINGの送信先設定


下記画像を参考に設定します。

ping2

『ping送信先をコピペ』は別途記事を参照してください。
参照:『最新PING送信先 2015』

「Enable pinging」にチェック入っているのを確認して、
「Save Settings」をクリックして保存します。

これで設定は完了となります。


あなたが一生懸命書いた記事を出来るだけ早く
Googleに紹介するためにも、pingの設定はして下さい。

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    ブログ運営者

    tatu


    皆様の応援により
    7日間でランキング
    1位獲得!!

    いつも応援していただきありがとうございます。

    ranking


    ついに40代に突入してしまいました。
    ネットビジネスでは10年間あれやこれやと情報プレナーの方にお金を積んできました。
    いわゆる「ノウハウコレクター」ってやつね。
    私の中ではそんなお洒落な表現ではなく、ただ行動をしなかった、弱虫太郎って感じです(汗)

    しかし、

    ネットサーフィンしか知らないこの私はメチャメチャ成長したんです。
    wordpressで運営しカスタマイズ
    無料レポートを作り
    メルマガを発刊
    するようになりました。

    しかし、私は普通の会社員です。
    子育てにも積極的に参加しています。
    限られた時間で、副業として出来ているのには理由があります。
    そのとんでもなない裏話は

    TATUのプロフィールへ

    お問い合わせは無料だよ(笑)

    mail2
    ワードプレスの導入の仕方など、質問・疑問をお気軽にお問い合わせください。
    お問い合わせはこちら

    このページの先頭へ